名入れグッズ・オリジナルギフトの宮内洋行

2018年名入れカレンダー激安通販32,400円以上のご購入で送料無料!

宮内洋行 電話番号:0120-888-652









ショッピングカートを見る





トップページ


よくあるご質問


お問い合わせ


サイトマップ





名入れ商品メニュー
名入れカレンダー

即納グッズ

必勝はちまき・手ぬぐい

名入れうちわ

オリジナル扇子

オリジナル必勝グッズ

名入れTシャツ&ウェア

名入れ帽子

名入れタオル

オリジナルバッグ

ポケットティッシュ




弊社の名入れ商品とは

ジャンル別検索

簡単無料見積



インフォメーション


会社概要



お客様に商品が届くまで



各種お支払い方法



送料



通信販売法に基づく表記



プライバシーポリシー



代理店のご案内



お支払い方法

安心・安全

宮内洋行



ホーム > 用語六曜干支 >カレンダーQ&A

カレンダーQ&A


カレンダーアラカルト

暦に出てくる名称

十二支由来


十二支の動物

不思議な干支

カレンダーQ&A


春分の日




カレンダーQ&A


Q. なぜ1年は365日なのか?

太陽が一周してもとの位置の戻ってくるまでの期間は、およそ「365.2419・・・]です。暦のうえでは、1日以下という日は切り捨てるか切り上げるかしかないので、一年は365日か366日なのです。


Q. 閏(うるう)とは、なに?

地球が太陽を一周するにはおよそ365日5時間48分46秒かかります。その端数を(5時間48分46秒)を積んで、今の暦では4年目に1回(オリンピックの年)、2月の日数を28日に1日足して29日としました。

つまり、季節と暦月との差を調整するために平年より余分にもうけた暦日・暦月のことを閏というのです。


Q. なぜ1年は12か月なのか?

月の満ち欠けはおよそ29日半で、この月の満ち欠けが12回行われると354日、約一年となります。この月の満ち欠けの周期をそのまま1か月としたので1年は12か月となりました。


Q. 週のはじまりはいつから?

ギリシア文学では、「土・木・火・日・金・水・月」というふうに地球から遠い順に並べるのが一番よいとされていたので、最初は「土曜」から始まる暦が多かったのですがその後、ユダヤ教・キリスト教・占星術などの影響で世界的に「日曜」をトップに「日・月・火・水・木・金・土」と並べることに統一されました。

日本では明治5年に「日・月・火・水・木・金・土」と採用されました。







会員ログイン



ID.パスワードをお忘れの方



会員退会手続きはこちら

会員登録

ランキング


第1位


オリジナルはちまき









第2位


イベントはっぴ









第3位


ラッセルイベントキャップ









第4位


オリジナルカラーうちわ









第5位


必勝はちまき



メールマガジン登録



登録・修正・削除



購読の特典について

プレゼント企画



応募方法について

知識の泉



カレンダーの歴史



用語六曜十二支社



休日・祝日の歴史



うちわの歴史&豆知識

コラム



社長の独り言



社員日記



名入れオーダーメイドの宮内洋行社長日記